昨日は以前の勤務先へ

昨日は、以前勤務していた職場の研修会にお邪魔した。私は、研修で作成したビジネスプランを審査する、審査員の一人という立場。研修といっても、参加者は皆真剣そのもの。私はその「ガチンコ勝負で作り上げたビジネスプランに突っ込みを入れ、愛あるダメ出しをする」という、非常に微妙な役回り(爆) 
こちらも、その場でプランを見て、プレゼンを受けながら要点をチェックしていくので、すさまじい集中力が必要^^; でも、いろんなプランがあって面白かった。ここでは内容まで紹介できないが、「へぇ、このアイディア面白いな」「ここさえ直せばいけるんじゃない?」というものもあった。研修で終わらせるなんてもったいないなぁ。

そして休憩時間に、以前一緒に働いていた同僚や先輩のなつかしい顔を見に行く。
親しくさせていただいた先輩の一人は、瑛太くんの大ファン。ということは、話題は当然「篤姫」。一昨日は最終回、一本の道を歩み続けた篤姫の人生を見届けることができ、満足。そして、150年ほど前に、日本のために一生懸命働いていた人がたくさんいたことに感謝。明治になって、大奥の面々が篤姫と再会するシーンから、篤姫が素晴らしいトップだったことが読み取れた。今、そういうリーダーがどれだけいるだろうか。
同じ幕末の「新選組!」以来、「なんというか、愉快であった」大河ドラマだった。

さて、今日はこれからお客様のプレゼンにお出かけ。明日は午前はセミナー講師、午後は会議、夜は支会の会合…と、売れっ子診断士のような生活(笑) 明後日は小学校のボランティア。年末まであと一踏ん張り。
[PR]
by miki_renge | 2008-12-16 07:04 | 仕事場にて
<< 占いビジネス さよなら、ノンタン >>