自分への手紙

週末は、お手伝いさせていただいたマスターコースの1期生の修了式だった。

マスターコースでは、1年前の開講式に「自分への手紙」を書いた。そして修了式でその手紙を開封。充実感に充ち溢れた顔をしている人、逆に「あちゃー」という表情の人、うんうんとうなずいている人…運営側だった私も一緒に、自分が1年前に書いた手紙を開封したのだが、私は「あちゃー」派だった。
何を書いたかというと…
 
 <2008年の目標>
 ・早寝早起き
 ・できないと思った仕事は引き受けない(断る勇気を持つ)
 ・無駄にネット巡りをして、時間を浪費しない

このうち2番目が特に「あちゃー」だ。この1年も、やりたいことがありすぎて、深く考えずにいろんな仕事を受けて、結局満足のいく品質が保てなくて悔しい思いをしたり、品質を保つために体に負担をかけてしまったり。来年こそ、自己管理が課題だなぁ。

でも、「1年後の自分への手紙」っていい企画だなぁ。こうやって、節目で自分を振り返る機会があるのはありがたい。

1期生や、運営側のメンバーが自分を客観的に見つめている姿にも、改めて刺激を受けた。高いモチベーションを保っている仲間とのご縁に感謝。
[PR]
by miki_renge | 2008-12-22 17:43 | 資格・勉強
<< 今年のヒット番付より 占いビジネス >>