時間に追われる理由

勝間和代さんの「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」を読んだ。私は勝間さんの熱烈なファンというわけではないが、なるほど、合理的な考え方が出来る人なんだなぁと改めて思った。

私が、日々時間に追われる理由も、改めて確認できた。

■理由その1:迷っている時間が長い
 決して高い買い物をするわけではないのに、「1円でも安く」と、チラシやカタログを見て悩んでいる時間が長い。「判断する時間を短縮して、とりあえず試してみる」必要性は理解できる。

■理由その2:アウトソーシングの決断が出来ない
 その1と関連して、アウトソーシングをどうしても「もったいない」と思ってしまう。しかし、「タクシーに乗って時間と体力を節約する」「美容院に今より頻繁に行って、髪の手入れの時間を節約する」という発想の転換をしたいと思った。

■理由その3:スケジュールに余裕がない 
 本書で「悪い例」として書かれているように、オンタイムは分刻みのスケジュールで隙間時間のない生活をしている。しかしこれでは消耗してしまい、長続きしないのは当然か。

■理由その4:「断る力」がない
 決して性格がいいというわけではないが、仕事を頼まれると断れなかったりする。相手に喜んで欲しいと思うし、いつか自分に回ってくるかも知れない・・・と思ってしまう。「断る力」を持ちたい(→これも勝間さんの著書だっけ) それには、それなりの自信も必要なんだよね。

■理由その5:ネット依存
 「もっといい情報があるのでは」と、ついネットをダラダラ見てしまっている。特にこの1週間は、とある一件についての新たな情報はないかと、ファンのブログをさまよう日々が続いていた(苦笑) 起訴猶予が決まってよかったね。木村君もラジオの中で嬉しいことを言ってくれたみたいだし。あとは復帰を願うのみ!この機会に「お酒依存」を改善してね、そして末永く活躍できる俳優でいて下さい(って、結論はそこかい!>自分)
[PR]
by miki_renge | 2009-05-02 18:10 | ジャニーズ
<< ワークライフバランスに関する宣伝2つ 先週の反省と今後の対応 >>