実務補習が一区切り

昨日で、ようやく診断士の実務補習が終了。
いやはや、疲れた。シルバーウィークも吹っ飛んだし。
でももっと疲れているのは受講者の皆さん。本当にお疲れ様でした!
(と言っても、報告会はまだだったりして…)

それでも、実務補習は(今回に限らず)楽しい。
まず、いろんなアプローチ方法、考え方、アイディアに触れられるのが楽しい(たぶん、受講者が非常に優秀だからだろう)。
いろんな人と知り合えるのが楽しい。
実習初日に、「この業界について、2次試験以上の知識はないです…」と戸惑い気味に話す受講者が、ものすごく真剣に、相手先のことを考えてくれるのが嬉しくて楽しい。
昨夜は反省会だったが、今の大企業の職場環境がどうなっているのか知ることができるのも楽しい。そういえば仕事でお付き合いする男性も、このところ独立診断士が多いよなー、と気づく。
…指導員たるもの、こんなに自分が楽しんでいいのか?(すみません)

さて、これから、ストップしていた他の仕事やら子供達の通院やらが目白押し^^;;;
頑張ってきます!

あ、忘れてた。シルバーウィークにせっせと家事をし、子供たちの面倒一切を見てくれた夫にも感謝。これだけ楽しく仕事ができたのは、家族のおかげ^^
[PR]
by miki_renge | 2009-09-25 14:31 | 仕事場にて
<< 格差は遺伝する!? 戦国生活 >>