本日は千葉へ

本日は千葉で研修のお仕事。
千葉には年に1回、この時期にお邪魔している。

今回気付いたのは、「千葉駅の東口は栄えている!」ということ。確か昨年は西口で降りたのだが、今年は東口に近い会場。駅を間違えたのかと思った。
駅から徒歩3分の会場。方向音痴を自覚する私は、余裕を持って約40分前に千葉駅に到着するよう電車を選択していたのだが、やはり早速道に迷う(苦笑)
これはまずいと思い、会場に電話。会場のお客様担当の男性が丁寧に道順を教えてくれた。困っているときにやさしくされると妙に嬉しい。それだけで千葉の印象アップだ(笑)。

先方の研修担当の方は、皆笑顔が素敵。こちらも、癒されつつも頑張ろうという気持ちになれる。
そして何より、受講される方の熱心なこと。
こんなふうに幸せを感じられるのは、とても嬉しい。

しかし…
研修を終え、横須賀線と山手線を乗り継ぎ、延長保育になる前のギリギリの時間に保育園にたどり着いたら次女が「今日はパパのお迎えが良かったー」と号泣した。そりゃないよぉ。走って走って、どうにか滑り込んだのに。

今日はさすがに疲れたので、夜の部の仕事は放棄(すみません)。家族で「ぷっすま」を見て、ナギアズマの歌心のなさに笑った。
草なぎ君、一応歌手なんだからそれはまずいでしょ・・・
[PR]
by miki_renge | 2009-10-14 21:49 | 仕事場にて
<< 新聞 謝罪力 >>