東京キャラクターストリート

ここのところ、仕事がいっぱいいっぱい。おまけに先週は次女が40度の熱を出すし、長女はいよいよ「これ何点満点?」と問いたくなるような、悲劇的な点数のテストを持って帰ってくるし。そして今日も昼は長女の学校。働きながらの子育てって、子供がいくつになっても大変だ…

そんななか、先日、仕事の帰りに通ったのは、東京駅にある「東京キャラクターストリート」。各テレビ局のショップや、ミッフィー、スヌーピーなど人気キャラクターグッズのショップ15店舗が集結している。約2年前にできたそうだが、行くのは初めて。

修学旅行生に混じって(笑)一通り回りながら、ここに来るのはどんな人なのか妄想してみる。
やはり修学旅行生のメッカなのか?
子連れ観光客がメインか?これから遠くに行く(帰る)場合、電車のなかでおもちゃを与えておけば、少なくとも数十分は騒ぐまい。散在することが目に見えているから、私なら絶対に子連れでは来たくないけど。

それとも、東京に出張あるいは旅行に来た人が、子供のお土産に買っていくのか?
いやいや、大人でもキャラクター好きな人、あるいは各テレビ局のグッズがほしい人はたくさんいるだろう。私だって、「嵐にしやがれ」のポスターを見に「日テレ屋」の前をうろうろし、怪しまれないように「怪物くん」のクリアファイルと一緒に、「夢色パティシエール」のシールを買ったんだから(爆)←これは次女のため。 

ともあれ、これだけのお店が集結しているのは魅力。新名所になっているのもうなずける。元気だなぁエキナカ。
[PR]
by miki_renge | 2010-06-08 06:59 | 商品・サービス
<< 失敗で落ち込まない 自分の読書を見直す >>