診断士の方へ、マスターコースご案内

世間はゴールデンウィーク。
とりあえず我が家の目標は「大掃除」。水回りや玄関など、普段手の回らないところを中心に一家総出でやっつけた。それに加えて私は仕事の書類の整理。「使うかな、どうかな」と迷ったものは処分することにした。「断捨離」だものね。

さて、今日は診断士の皆様へ、東京支部中央支会のマスターコースのご案内を。
今年は震災の影響で「スプリングフォーラム」も中止になったし、情報不足で迷われている診断士1年生(もしくはそれ以上の方)も多いと思う。そんな方のために、私が関わっている2つのマスターコースを紹介したい。

1.夢をカナエル!プロコン養成マスターコース
「書く・話す」を徹底的に磨くコース。過去の受講者は独立志向が多く、実際に独立を果たして順調に業績を伸ばしている診断士も多数。私は創設時から運営側のお手伝いをしているけれど、受講者のバイタリティに大いに刺激を受けています。
 →チラシはこちら

2.女性のビジネス支援マスターコース
その名の通り、女性の起業支援やキャリア支援を総合的に学べるコース。他のマスターコースに比較して女性診断士の受講も多いので、「同士」を求める女性は是非。もちろん男性の受講も歓迎。ちなみに私は1期生。2年前から講師も担当しております。

独立しても、企業内でも、診断士としてどこか「ホームグラウンド」と呼べるような場所があると安心。マスターコースを受講すると、知識の習得だけでなく、同じ志を持つ仲間とも出会えます。マスタターコースや、プロコン塾などで、その「ホーム」を見つけられますよう^^
[PR]
by miki_renge | 2011-05-01 18:20 | 資格・勉強
<< 「ふるさと」 使命感で仕事を続ける >>