発熱地獄のなかで感じたこと諸々

Facebookには書いたが、今週半ばから39度の熱をだし、ぐったりしていた。と言っても仕事は休めないので、点滴に通いながら働いた。この辺が自営業の厳しさ。家のなかは泥棒に入られたような悲劇的な状態になっている…

それに追い打ちをかけたのが、「∞祭」落選のお知らせ。
「嵐のワクワク学校」に続いて、またもや運に恵まれなかった。
私の周囲、「∞祭」に当選した人はほとんどいないのだけど、その割にはオークションに大量に出回っているのはどういうこと?一体、倍率はどれくらいだったんだろう。だ・か・ら!ファンクラブ優先にしてくれればよかったのに!

そんな最悪の状態で見た、「パパドル!」最終話。
この回は、すべてすばるさんが持っていきましたねぇ。
初回から一言も発しなかったすばちゃん、記憶に残るは「机バーン!」のみ(笑)
だから最終話では、何かやってくれると信じていましたよ、ええ。
他のメンバーが錦戸活動自粛に対して頭を下げているときに、1人だけまっすぐ前を向いて、「亮、幸せになれ!なってまえ!」って叫ぶすばちゃん、彼なら本当にやりそうな気がする。

それにしても、6人で並ぶ関ジャニって、違和感ありすぎだった。
ジャニーズグループって、コンビ以外はほとんどグループ人数が奇数なんだよね。偶数で始まっても、誰かが脱退する、という(汗) 例外はV6だけど、カミセンとトニセンに分かれての活動もあるから、その辺のバランスがうまく取れてるんだろうな。あとはNEWSか。
「グループ編成する際、人数は奇数で。意見が半々に分かれるとまとまらないから」と言うコンサルもいるようだが、やっぱりそういう法則はあるんだろうか。NEWSには頑張ってほしいよね^^
[PR]
by miki_renge | 2012-06-30 11:59 | ジャニーズ
<< 生活保護の不正受給に関して 愛ですね。:「パパドル!」より >>