「明日はどっちだ!」

NHKで3週連続で放送されていた「関ジャニ∞の明日はどっちだ!」を観た。
ちょいちょい挟み込まれる三馬鹿のトークが愛おしい。

紹介されるのは、3組の若者たち。
マンガ家の卵の女の子。
フルーツの行商に再起をかける青年。
創部以来、一度も勝ったことのない大学相撲部。

最後は、行商さん以外はハッピーエンドとは言えず…ドキュメンタリーにありがちな、「うまくいってよかったね、めでたしめでたし」ではない。
でも、「やりたいことをやってる奴はすでに成功者だ」というその一言に納得する。
すばるの言うように、何が失敗で何が成功なのか…
宝くじだって、買わないと当たらないものね。

前回も、三馬鹿のトークが深かった。
マンガ家さんが編集者にダメ出しされるシーン。
ダメ出しされた瞬間はめっちゃ腹立つけれど、それが反骨精神を育ててくれるって。
ヨコは、見返してやらな!と頑張ってきたんだよね。
そしてヒナは、何を言われてもとりあえず大きな返事!(笑)

ちゃんと頑張れた人だけが見える景色って、とてつもなくきれいなはずなんだろうなー、と実感した。
私も頑張らなきゃ!しかしあまり熱くなると、絡みづらくなるかも(爆)
続編希望。
[PR]
by miki_renge | 2012-10-23 09:03 | ジャニーズ
<< SNSで情報収集したいと思った... ご無沙汰です >>