SNSで情報収集したいと思ったときに…

またまたブログから遠ざかってしまった。
とりあえず閉める気はないけれど、Twitter、Mixi、Facebookをやっていると、どうしてもこちらは後回しになってしまう。いや、確かに以前は「ブログ中心で」と思っていたが、やはりSNSで人間関係が広がるのは面白い。巷で言われる「SNS疲れ」がないわけではないものの、今のところは有益さや楽しさが疲れを上回っている。リアルな友人・知人の意外な一面が垣間見れたり、高校・大学時代の仲間と再び繋がれたり。ネットでしか知らない人に大きな励ましをいただいたり。

それでもブログから離れられないのは、やはりこのブログを通じて知り合った大事な方もいるということ、そして自分の思いを(たいした思いではなくても)自由気ままに発信できる場がほしいということ…

さて、話題は変わるが、昨日の夕方、仕事帰りの電車内で何気なくTwitterをみていたら「あさイチ」「学童」に関するツイートがあふれていた。
リンクを辿って、昨日の朝、NHKの「あさイチ」で「学童保育」の特集をしていたことを知った。

しかしTwitterはしょせん140字。断片的なコメントしか流れてこない。
こういうときはFacebookかなーと思い、こちらにアクセス。
が、Facebookでこのテーマを扱っていた書き込みは見つけられなかった。

うーん、そうだよね…
Facebookのお友達のなかでも、働き盛りの(同業の)男性はあまり興味がない分野かも。また、女性でも、そもそも「あさイチ」を放送している時間に自宅にいる人は限られている(放送時間は8時15分から9時54分)。学童保育利用者は共働きがほとんどなんだから、この時間帯では切実に学童が必要という人が見られないでしょ~と突っ込みたくなったけれど、気付いて録画すれば良かったんだよね。

SNSを活用して情報収集や意見交換する場合、どのツールを活用するのがもっとも効率的でストレスがないのか、そのツールの特徴や、利用している人の属性で判断していかなければならないんだなーと、ふと思った出来事だった。

ちなみにジャニーズ情報の収集には、TwitterとMixiを最大限に活用しています^^
ときどき「すばるかわいいー」とか「相葉ヘタレすぎ」とか、ヘンな実況をしてしまってすみません >フォロワー&お友達の皆さん
これ、実名&仕事仲間の多いFacebookでは絶対にできないですからねぇ。
[PR]
by miki_renge | 2012-10-30 11:08 | 情報・IT
<< 研修とかセミナーとか 「明日はどっちだ!」 >>