「ほっ」と。キャンペーン

怒涛の年末年始

今日から子ども達も学校再開。やれやれ、やっと落ち着いて仕事ができそうだ。
と言っても、年末年始は夜中を中心に仕事をしていたため疲れがたまっており、今日の午前中はのんびりしてしまった。

年末年始の仕事は、原稿の執筆と校正。
4日は行政窓口勤務日。ちなみに今年は金曜担当なので、12月28日も出勤だった。「おめでとうございます」と挨拶して回るも、その前の週に「良いお年を」とも挨拶してたんだよなぁ。私にとっては、通常通り「週に1回の勤務ローテーション」なのだ。
ただ、4日は、相談員の先生とランチに出るも、近隣のお店は軒並みお休み。昨日から営業が多かったのかな。

昨日は子ども達の宿題の面倒を見る(泣)
次女はともかく、長女の宿題がとにかく進んでいない。というよりそもそも多かったのか?
最後まで残ったのは、「偉人に関するレポート(新聞作り)」。決して嫌いな種類の宿題ではないのだけど、調べていくとどんどんドツボにハマるタイプの長女、時間は有限だということを学んでほしい。
そして今日、帰宅して今度は「環境問題」に関する調べ学習をすることになったとのたまう長女、早速、年末にNHKで放送していた「嵐の明日に架ける旅」の相葉さんの回(エコアイランド宮古島の旅)をリピートしていた。素材は決して悪くない、けど、また別の路線に走ってしまいそう…

おまけ。
「ふるさと」、ホントにいい歌だよなぁ。ハーモニーがすごくきれい。芯を支える大野さんの声が特にいい。この5人だからこそ歌える歌だよね(←単なるヲタ目線)
[PR]
by miki_renge | 2013-01-08 17:44 | ジャニーズ
<< 震災から1年10ヶ月 紅白&カウコン2012-2013 >>