「ほっ」と。キャンペーン

中丸、卒業おめでとう!

新年度初めての更新がこのテーマなんて…と思わないでくださいね^^

KAT-TUNの中丸が、この春めでたく早稲田大学人間科学部eスクールを卒業した。
仕事で多くの人とかかわる中、「うまく日本語を使えていない」と感じた彼は、24歳で入学、5年かけて卒業したのだ。

「通信でしょ?」と侮るなかれ。
学校に通わないからこそ、自己管理が求められるのだ。
彼は毎日、午前中の3時間を勉強に充て、忙しい仕事と両立したという。
しかも、卒業論文では最高評価のA+をもらったというおまけつき。

私は、残念ながら彼の24歳のときの日本語力は覚えていない。
ただ、それだけのモチベーションを保ち続けられたというのは、すごいことだと思う。
資格試験の勉強だって、通信でやるのは大変だよ。そのままフェードアウトしていく人だって多いだろうに…まして、「職業、KAT-TUN」だからねー。

卒業までの数か月の様子は、「シューイチ」でも紹介されていた。
KAT-TUNのメンバーを前に卒論のプレゼン練習をする中丸、いい仲間に恵まれたね。
本当におめでとう。これから、どんなふうに活動の幅を広げていくのか、楽しみ。
[PR]
by miki_renge | 2013-04-05 21:59 | ジャニーズ
<< 仕事と子育て 女のサバイバル 単著出版までの長い道のり(3) >>