「ほっ」と。キャンペーン

「涙の答え」PV&メイキング

先週は毎日のように学校に行っていたので忙しかったのだけど、その合間に見た、「涙の答え」PVとメイキング。めっちゃよかった~!

PVは、小学生の7人が、写真館で記念写真を撮影するところからスタート。
それから時を経て、やはり今年も同じ写真館で皆が揃う。そのとき、母校が廃校になることを知る。
母校にこっそり忍び込んだ彼らは、校庭で野球して、校舎に入って、タイムカプセルを掘り出す。
が、警備員さんに見つかってしまい、逃げ出す…こんなストーリー。

写真館に並ぶ、途中から6人になる写真。
最後にタイムカプセルから出てきた7人の絵。
悲しいことがあっても、時は流れていくんだなぁと感じさせる映像。
これがそのまま、「100回泣くこと」の世界観に繋がっていくんだね。

…まずい、PVを思い返しながらこの文を打っているだけでも泣けてくる。

たっちょんの、ふわふわした雰囲気が秀逸。
やっぱり現実の世界にはいないんだよね…でも、みんなを見守る目がとても優しくて。

他の6人も、今では立派な社会人。
…いや、ヨコすばの職業は不詳(笑)
ヨコは作業着を着ていたけど、自動車の整備士かなぁ。
すばるは、うーん、何だろう?芸術関係?黒縁眼鏡とカーディガンがどこまでも似合う「ちっちゃいおっさん」だわ。
亮ちゃんはスーツを着ているからサラリーマンだろうけど、県庁おもてなし課の職員ですか?
メイキングでヒナが熱くワールドカップについて語るシーンが笑えた~。

今回、PVの入った初回限定盤Aのみの購入にしようと思ったけれど、PVを見たらやっぱりメイキングも見たくて、Bも甘損でポチってしまった。通常版はレンタルで我慢したけど。
テイチクさん、ほんとに商売上手です。
[PR]
by miki_renge | 2013-06-24 16:22 | ジャニーズ
<< 単著出版までの長い道のり(7) 単著出版までの長い道のり(6) >>