企業のサイト

現在、分析の仕事で企業のサイト検索を繰り返している。
企業のサイトっていうのはいろいろだ。
もちろん、情報がきっちりと整理されているサイトもたくさんある。
しかし一方で、「どこを見たらいいんだ?」と分からなくなるほどゴチャゴチャ情報だけを詰め込んであるサイトも少なくない。
あと困ってしまうのは、リンクをたどったはいいけれど、戻れなくなるような迷子サイト。

やたらトップページだけが重いサイトも困りもの。
今どき、ダイヤルアップで接続している人はいないのか? 

私は仕事の性質上、「企業の概要」から見ているのだが、売上高や社員数などのデータばかりで、企業理念が記されていない会社も目に付く。
せめて、トップの挨拶くらい掲載すればいいのに・・・余計なお世話?

ついでにもう一言。自商品のシェアを掲載しているサイト、それはそれでいいのだが、企業によってシェアのデータがバラバラの品目もある。
「あっちのサイトでは業界3位のはずなのに、なぜこっちはトップ?」
何だか、「合格者輩出No.1」を謳う予備校のような気がしてきたぞ。

まぁ、こんな仕事でもない限り、企業のサイトなんて隅から隅までじっくり見る機会はないだろうな。
[PR]
by miki_renge | 2004-03-12 15:55 | 情報・IT
<< 力づくの営業? フリーター >>