靴売場にて

今日は診断士として所属する支会の総会。久々に渋谷までお出かけ。
総会の帰り、ほんの少しだけ某百貨店の靴のフロアを覗いた。土曜の夕刻、周囲は私と同年代(またはもう少し下か^^;)の女性で賑わっていた。
一回りして、そのフロアの奥の方に、足のマッサージのコーナーがあるのを発見。

なるほど、このフロアは「靴」というより、トータルとして「快適な足先づくり」をコンセプトにしているのかも。
自分に合った靴を探すのは実は難しい。合った靴でも、一日中履き続けると、むれたり疲れたりする。それをちょっとでも和らげる、あるいは「足の健康」について意識するために(靴って、どうしてもデザインに走りがちだ)、このマッサージのコーナーがあるのだろうか。
ちょっと面白い組み合わせ。どれくらい人が入ってるのかな・・・外からは見えなかったけど。まぁ、リラックスタイムなんだから、無理して外から見せる必要はないよね。
[PR]
by miki_renge | 2004-05-29 23:58 | 商品・サービス
<< 女性の転職理由 続・ラジオ体操 >>