暑い!寒い!

昨日は東京都心で39.5度。
おかしいよこの気候。
ウォーターフロント開発(死語?)で、涼しい海風が入ってこなくなったというのも、暑さ(「熱さ」が正しいかも)の一因と言う。そういえば、私の実家は海の近くの田舎なんだけど、実家の両親に聞くと、「風が吹いて涼しいよ~」とのこと。
結局、人間が作ってるんだよね。

人間が作ると言えば、「冷房」。
熱さも半端じゃないが、寒さも負けていない。
昨日、某電車に乗って10分くらいしたら、体の芯から冷えてきた。
周りの、主に長袖シャツ+スーツ+ネクタイの男性達は、「これくらいだといいですねぇ」と呑気な会話をしている。
しかし、私は半袖ブラウスとスカート。そういえば、以前2時間通勤をしていた頃、真夏でもウールのカーディガンに膝掛けで完全ガードしていたことを思い出した。

目的地に着き、ようやく電車を降りる。
今度は汗だくになって、10分ほど歩き、某企業の研修所に到着。
入ると同時に、スーッと汗が引く・・・のはいいけど、ちょっと嫌な予感。
事務所の女性は皆、長袖、膝掛け。男性は当然スーツ。
こりゃ、長居はできないと思い、資料だけ受け取りさっさと退散した。

どこかで、人間の瞬間的な体温調節限度は10度、と聞いたことがある。
昨日は、下手したら20度近かったと思う。
こんな生活続けてたら、人間、ダメになるよ。
ちなみに我が家では、冷房は極力つけていない。本当に耐えられない夜の1、2時間だけ(電気代の節約という話もあるが)。

世の男性の皆様、勇気を出して、長袖シャツ、スーツはやめて下さいませんか。
40度近い酷暑の中、長袖なんて、どう考えても尋常じゃないでしょう。

小泉さん、今すぐ、「25度を超したらネクタイ、長袖禁止法」でも作って下さいよ。絶対支持率上がるから。
[PR]
by miki_renge | 2004-07-21 11:53 | 社会・経済一般
<< 世論調査 幼稚園の夕涼み会、なのに >>