夏は焼肉

昨夜は、どうしても耐えられなくて、家で焼肉をやった。貧乏な我が家にとって、牛肉を購入すること自体、かなり勇気のいることだ。

焼肉をやるとなると、当然、「焼肉のたれ」にも細心の注意を払う。
スーパーの「焼肉のたれ」コーナーに行くと、いやぁびっくり、本当にいろいろな種類のたれがある。
高級感をアピールしたもの、健康志向に訴えているもの・・・
そして、ネーミングもインパクトがある。
たとえば、エバラ食品の「お家で開店!焼肉屋さん」シリーズとか、日本食研の「晩餐館」シリーズとか。他にも、他の調味料ではなかなか工夫できないネーミングやパッケージは、見ているだけで楽しい。

こんなところでも、食文化の多様化を感じてしまうなぁ。

牛肉自由化以来、拡大を続けてきたという焼肉のたれ市場。BSE問題が起きてから、市場も一時縮小したと聞いた。当然だろう。
そろそろ回復してきただろうか。
そういえば、テレビCMも結構流れているような・・・メーカーもプロモーションに必死なのだろう。

何はともあれ、夏はスタミナをつけるために、焼肉だ!
[PR]
by miki_renge | 2004-07-27 09:18 | 商品・サービス
<< 売ればいい? コラボレーション >>