カネより戦略~中日優勝より

一年揉めたプロ野球も大詰め。昨日は中日がどうにか優勝したし、次はパ・リーグのプレーオフ。
(でもなぜ昨日の野球中継が巨人VSヤクルトなのさ?この辺がおかしいよ)

中日も落合監督もすごいと思うよ。
シーズン当初に、「リストラも解雇も、大幅補強もしない」と明言。現有の選手の10%底上げで対応すると。
お金を積んで4番バッターばかりを集める球団とはポリシーが大きく違う。

そして、選手への対応のしかた。
「プロになる選手は誰でもものすごい才能を持っている」と、全面的に選手を信頼。そして、選手のダメな点ではなく、長所を見出し、それにより適材適所が徹底された。
選手は自己実現の場を与えられた。プロはそれに応える。その好循環の中、チーム内で人間的信頼が醸成される。

東京新聞に、「カネより戦略を大切にした結果の優勝」と書いてあったがまさにその通り。安易にリストラ、合併に踏み切る前に何をすべきか、一つ教えられたような気がする。
[PR]
by miki_renge | 2004-10-02 16:58 | 社会・経済一般
<< 体調不良につきドラマ三昧 つんのめり症候群 >>