育休→退職はNGですよ

本当は寝てなきゃいけないってよく分かってるんだけど、ついつい今の自分の症例はどうなのか気になって、インターネットで検索してしまう。
現在妊娠30週、一番の問題となっている子宮頚管長は、月曜は2.2センチ、水曜は2.1センチ。今日もこれから病院。ドクターは基本的に「2センチを切ったら入院」という方針らしく、やはり不安だ。

ところで、産婦人科の待合室で、聞くともなしに聞いていた(恐らく友達同士の)会話。
A:「一応、育児休業を取ろうと思うんだけど」
B:「いいんじゃない? そういう環境の職場なら」
A:「で、育休が終わった時点で退職するんだ。そうすれば育児休業一時金がもらえるでしょ」
B:「それなら復帰して6ヶ月たって育児休業者職場復帰給付金をもらってから辞めたらぁ?」
A:「そうかぁ、そういう制度があるんだ。じゃぁそれまで頑張るかな」
B:「そうそう、その後失業保険ももらえるしね。もらえるもんはもらわなきゃ損だよ」
A:「でも、職場でヒンシュクかなぁ?」
B:「そんなことないよ、辞める社員のこと、いちいち気にしてないよ」
A:「そうだね、どうせこれで縁が切れるんだしね」

・・・まぁ、だいたいこんな感じの会話でした(手当の名前はこちらで補足)。
でも聞いてて、「許せーん!」と説教してやりたくなりました。
「育児休業一時金」の趣旨は「休業中の生活費の援助」、「育児休業者職場復帰給付金」は「頑張りましたね」というご褒美というもののはず。
もらえるだけもらって「ハイさようなら」というのは、決して不正受給にはならないけれど、マナー違反であることには変わりないでしょう(制度の不備というのはありますが)。
お金の問題だけじゃない、後に続く後輩達のためにも、これはやっちゃいけないことだと思います。悪しき前例になるでしょう。

迷っているという場合はとりあえず取得する、というのはいいけれど、辞めることを前提で取っちゃいけないでしょう。辞める意思が固まったら、その時点で辞めることでしょうね。

偉そうに書きましたが、私も、実は前回の出産時は、産休期間満了で辞めました。娘に病気・障害の残る可能性が高く、ギリギリまで迷いましたが「無理」と判断しました。
産休満了で辞めたのは職場では(今のところ)私一人のようです。
私の場合は特殊事情かも知れないけれど、申し訳ないことをしたと思っています。
[PR]
by miki_renge | 2005-05-20 10:10 | 年金・保険
<< また入院してました 雑誌の資格取得コーナーで >>