タクシー車中にて

昨日昼過ぎ、無事手術を終えて外苑前から地下鉄に乗って帰ろうとしていた。
しかし、赤坂見附で車両故障があったとかで、止まっていた。
産後&手術後の身体で歩くのもしんどいので、タクシーを拾った。

タクシーの運ちゃんと何となく会話。こういうときはタクシーは儲かるか聞いてみた。
「それはないですね。止まるって言っても長くて2,3時間でしょ。終電間際なら別だけど、まぁ一瞬お客さんが増えるだけだね。それにしても最近、車両故障って多いよね。他人事ながら、大丈夫かなって思うよ」

そんな会話をした数時間後に東京を大きな地震が襲った。
我が家は12階建てマンションの7階。そりゃ~揺れた揺れた。エレベータも止まって、出かけていた上の娘はヒーヒー言いながら歩いて帰ってきた。
今日になって、JRや地下鉄が随分長いこと止まっていたことを知った。
平日だったら「帰宅難民」はどのくらいいたのだろうか・・・

タクシーは夕方以降は儲かったかな、とちょっと気になった。
[PR]
by miki_renge | 2005-07-24 11:31 | 社会・経済一般
<< 新聞ってすごい 出産しました >>