0歳からの保育園

身内や友人に、「(7月生まれの次女を)遅くても来年の4月までに保育園に入れようと思ってる」と言うと、驚かれる。
「愛情がないんじゃないか」「将来に悪影響があるのでは」と言われることもある。

愛情がないと言われると、自分は愛情不足なんじゃないかとものすごく心配になるけど、もう仕事は再開してるし(自宅でできる仕事だけど)、何より今仕事をしていないと、長女が保育園を辞めさせられてしまう。あと半年で卒園だし、障害児枠で入っているため、適当な幼稚園が見つかるか分からない状況では、退園させるわけにはいかない。
それに次女については、0歳児の4月に入園させないと、次にいつチャンスが巡ってくるか分からないのだ。

そう説明しても、「いくら何でも、この少子化の時代、保育園がそんなに入りにくいはずはないでしょう」と言われる。
そんなことないんです!
育休制度ができてからも、0歳の4月入園が一番入りやすいからと、育休を切り上げてなおかつ無認可に預けてポイントを稼いでいる人の何と多いことか。

ちなみに我が家、来春の長女の学童だって入れるか心配です・・・

育児ももちろん大事だけど、仕事もしたいな~。思いっ切り好きな仕事がしたい。
それに、妊娠中長期入院してお金使ったし、これからも長女の小学校入学でお金がかかりそうだし、住宅ローンも重いし・・・^^; 

いつでも好きなときに保育園に入園できれば、こんなことで悩まなくてもいいのにね。
あぁ、やっぱり我が家は子供2人で十分だわ。
[PR]
by miki_renge | 2005-09-19 08:14 | 女性と仕事
<< 一分で着られる着物 エアトランセ社長・江村林香さん >>