退職した職場に行って来た

昨日は午後から、新卒で就職して出産退職した職場に行って来た。
会社の研修で、インストラクターとしてお手伝いすることになったので、その打ち合わせ。
何度かこのような協力はさせていただいているが、もともと、人事教育関連部署には長くいたので、退職してからもお声をかけてもらえるのはとても嬉しい。

退職して約6年。小さい職場なので廊下をウロウロするだけで、たくさんの懐かしい顔に出会う。皆、元気そうだ。無事に第二子を出産したことを伝えると、「よかったねぇ」と本当に喜んでくれる。退職のきっかけは、第一子の早産だもんなぁ・・・

在職中はしんどいこともいろいろあったけど、この職場で鍛えられたことが、間違いなく今の私のベースとなっていることに感謝。
研修会のネタ仕入、頑張ろう。

ちなみに・・・昨日、「診断士資格、どうする?」と複数の人に声をかけられた。私もこの職場にいるときに診断士を目指し始めて、職場でよく勉強会をやっていた。もちろん職場には診断士が何人かいる。ただ、仕事内容は診断士の仕事そのものだけど、この職場、いわゆる「中小企業」とはちょっと違う。
「ここにいる限り休眠しかないかなぁ」と残念がる人、「あれだけ必死で勉強したんだし、今だって得られるものがあるんだからぜひ続けたい」という人、いろいろ・・・結論は今は出ないが、また情報交換させて下さいな。
[PR]
by miki_renge | 2005-11-05 07:42 | 仕事場にて
<< 最近のカーナビ 早寝早起きは大事だけれど >>