学習机

いのやんさんにTB。

週末、今春小学校に入学する長女の学習机を買った。

購入のために、年末から情報収集はしていた。
まず、近所の商店街の家具屋さん。しかしここでは学習机は扱っていないとのこと。「少子化ですからねぇ」。それも分かるが残念。
次に大型スーパーの家具売場へ。8台ほど展示されており、値段がそれぞれかなり違う。店員さんに質の違いを尋ねるが、「材質と造りですかねぇ」。どう違うかさらに聞くが、「う~ん、そう聞かれても・・・まぁ高いものはいい、ってことで」と要領を得ない。
愛想のいい店員さんだったが、この商品知識のなさと選択肢の少なさはやはり不安だ。

ということで、大手家具店のショールームへ。
学習机のフロアには、ざっと見たところ、40台以上の机。大きさも機能も、そしてお値段の方もさすがに豊富だ。そして我が家のような「もうすぐ小学1年生」が所狭しとフロアを走り回り、親が熱心に店員さんの説明を聞いている。皆一緒なんだなぁ。

我が家の希望は、
 1.机も椅子も高さ調整できるもの
 2.部屋が狭いので、机の幅は狭くても構わない
 3.それでいて収納豊富なもの
 4.できれば長い間使えるもの
店員さんをつかまえて、さんざん相談に乗ってもらう。初めは省スペースが売りのライティングデスクに傾きかけたが、(少なくとも展示品は)引き出しや天板の強度が今ひとつのようだったので、結局、横幅90センチのシンプルな小ぶりの机に決定。長女、大喜び。

支払いや配送の打ち合わせの時にはウーロン茶を出していただいた上、エレベータまで送ってくれた店員さん、どうもありがとう。
店員さんも忙しいのに、こういう心配りはうれしい。いい買い物をしたぞ、と思える。
配送は来週。これから置き場の確保だ。とりあえずベビーベッドを撤去しよう。^^;

でもねぇ・・・実は買い物に行く途中、スピード違反(20キロオーバー)でつかまっちゃいました(夫が)。15,000円の罰金、痛い。車専用道の下り坂・・・悔しい・・・
[PR]
by miki_renge | 2006-02-06 06:21 | 商品・サービス
<< 実務補習の季節がやってきた 内定者の書いた文 >>