実務補習の季節がやってきた

今日からでしたっけ?中小企業診断士の実務補習。
私が受けたのは、まだ「三次実習」という名前のときでしたが。
去年も実習ネタを書いたなぁ、と思って探してみたら、ありました、これ

私が受けた頃とは、やり方もかなり変わってるでしょうね。
特に、この頃と比較すると、携帯メールとデジカメが普及したことが大きいと思う。
デジカメなんて、私のグループでは持っていたのは私だけでした。しかもかなりデカいやつ。
でも、さらにちょっと前はノートパソコンだって普通じゃなかったよね。
手書き時代の報告書・・・大変だっただろうなぁ。メールだってないもんねぇ。

実習時は、実際の作業より、情報集めが大変だったな。
どこにどんな情報があるか、分からないから戸惑うんだよね。
どんな情報でもいいから欲しくて、夜遅くまで開いている図書館や書店にも行ったっけ。
あやうく役所での情報収集を土日に設定しそうになったり・・・。

そうそう、東京で受けたはずなのに、なぜか実習先はバリバリの?地方都市。駅からの移動はバス(なかなか来ない)か徒歩。寒かったなぁ。あと地方都市で困るのがコピー。都会(笑)はキンコーズなんかがあるけど、地方にはコンビニの遅~いコピー機しかない。職場のソーター・ホチキス止め付コピー機がどれだけ恋しかったか。いや、最後の製本はキンコーズでやりましたが。

でも、本当にいい経験でした。こんなに濃密な経験はなかなか出来ないと思います。
あとは体調に気をつけること。無理に徹夜しなくてもいいんだし。
今、インフルエンザが流行ってるから気をつけましょう!(うちの保育園の年長クラスでも昨日は5人休んでたとか・・・頑張れ娘!)
[PR]
by miki_renge | 2006-02-07 06:13 | 資格・勉強
<< サラリーマン川柳 学習机 >>