学校指定品の怪

先週の金曜日は、長女の小学校の保護者会だった。先生はベテランらしく、さすがにパワフルだった。長女にも、どうにか頑張って通ってもらいたいと思う。

さて、先日も書いたが、学校で使用する学用品等については、やはり何となく不透明というか、納得できないものを感じる。
まず、入学式の写真。集合写真といくつかのスナップ写真があったが、集合写真は一枚千円。スナップ写真も一枚100円。保育園時代のママ友と一緒にぶっ飛んでしまった。保育園ならスナップは37円(実費)、卒園式の集合写真も大判のものが200円だったのに。

学校指定の防災頭巾や体操服なども、う~ん、ちょっと高い?というお値段。
防災頭巾は市販品でもよいことが判明したが、サイズが決まっているため、右も左も分からない新一年生の親は、結局指定品を購入。

それから、学校の集金。入学式の日にはさみやのり、クレヨンなど、文房具一式が配布されたが、その代金を集金するので保護者会に3千円を持ってくるようにというお達しがあった。
しかし不審なのは、「内訳は7月に報告します」というもの。なぜ今できないの?
もしこれから他にも集金すべきものがあって、残金はプールしておくというなら、それは初めに伝えて欲しいな。

まだまだ割り切れないことはたくさんありそうだ・・・
あぁ、明朗会計の保育園が懐かしい。
でも、やはりそこは新一年生の親、まだまだ学校に意見する勇気もなく、とりあえず静観している。うるさい親、と思われるのもちょっとねぇ・・・
[PR]
by miki_renge | 2006-04-16 07:32 | 商品・サービス
<< 給与計算 どうするアイフル >>