正義の味方はあてにならない

昨年の耐震偽装に始まり、エレベータの事故やらインサイダー取引やら。
一般大衆の生活をかえりみると、合計特殊出生率1.25とか、高齢者の医療費自己負担額が上がるとか。自殺者8年連続3万人超とか。
外は大雨。災害も心配。

な~んか、明るい話題はないんですかね。
昨日一日、私の頭の中を回っていたのは、SMAPの「正義の味方はあてにならない」(←かなり古いですねぇ)のこのフレーズ。「イイヤツだってやられてる、ヤナヤツばっか笑ってる、税金も土地も家賃も、全然安くはならないとママわめく~♪」
本当の幸せ、どこにあるんだ、正義の味方よ教えておくれ・・・

すみません。ちょっと疲れてます。
今日も次女は熱っぽい。先週も木曜日に保育園から呼び出され、金曜はお休みした。
長女は学童で年上の男の子にいじめられているらしく、学童に行きたがらない。さらに昨日、「来週金曜日、ママ学校に来てね」と、「●●教室の実施(保護者のご参加をお願いします)」という通知を持ってきた。この日は次女の保育参加のために、どうにか仕事の都合をつけた日だった。夫は相変わらず仕事が忙しく連日午前様、これこそあてにならない。

おまけに、SMAPライブの申し込み用紙が届かない!申込締切は20日だってよ。間に合うのか~早くこいこい、「幸せの青い封筒」。「ステージから1番遠いお客さんも期待していてください」と言われちゃ、マメップになっても幸せよ。今日は届くかな・・・

(追記:6/17朝)昨日午後3時40分頃、無事に「青い封筒」が届きまして、結局保育園を休んだ次女を無理やりベビーカーに乗せ、即郵便局に走りました。希望は国立競技場かドームの親子席。競争率高そうだな~
[PR]
by miki_renge | 2006-06-16 06:40 | ジャニーズ
<< 職場のメンタルヘルス 自分への報酬 >>