自分の価値:「ママイキ」より

ブログのサイドバーに「あわせてよみたい」を貼り付けてみた。“自分のブログ読者が「よく読んでいる」ブログを知ることができる”というサービス。私のブログはアクセス解析もしていないし、そもそも仕事ブログか、育児ブログか、SMAPブログなのか、自分でもよく分からない。一体どんな(分野の)ブログとセットにして読まれているのか、ちょっと楽しみ。

さて、先週、「ママイキ」の第4回目(最終回)を受講した。テーマは「価値」。自分の過去の体験から、自分のエッセンスを見出して、自分らしさを考えてみよう、というもの。
小学校に入る前、あるいは小学校高学年の頃に好きだったこと、昔の楽しかった体験、またつらかったけど耐えて頑張った体験・・・思い出して話してみよう!と言われるものの、意外と覚えていなかったりする。特に小学校高学年から中学校時代はいじめられっ子だったから、思い出したくもないし。それでも高校時代と就職してからは楽しかったかな・・・どうしてあんなに楽しかったんだろう。

「自分らしさを大切に」なんて人には言っていても、いざ「自分らしさって何?」と尋ねられると答えられなかったりする。日々、忙しいことを言い訳に自分と向き合ってこなかったことの証明だな。いかんいかん・・・

講座が終わってからは50人近いママ達との交流会。保健所や児童館の「お仕着せの」(←失礼!)交流会とはだいぶ違う。そりゃそうだ、決して安くない講座に自腹を切って参加するような人たちだもの、モチベーションは高いし、自分のやりたいことが明確だ。女性の起業を支援したい、なんて望んでおきながら、皆の輝きに圧倒されそうになる私^^; 夢を持っている人ってカッコいいなぁ~と単純に感激。こういう人を応援していきたいと思う。

ママであっても、ママ以外の顔を持っていることが肯定できた4日間。素敵な出会いに感謝。
[PR]
by miki_renge | 2007-07-02 14:27 | 女性と仕事
<< 社会保険未加入のニュースより 「間」をとる >>