繁盛する?コインランドリー

先ほど、静岡の実家から東京の自宅へ戻った。新幹線は、静岡を出たときは大した混みようでもなかったのだが、熱海あたりからお客が増え、指定席も満席になった。その中で雄叫びを上げる次女・・・ご迷惑をおかけしました。

さて、連休(そしてお盆や年末年始)に混むところといえば、駅・高速道路、そして行楽地なのは疑いようがないが、今回改めて発見したのは、「コインランドリーが混む」ということ。
これは我が実家近辺限定なのかも知れないが、GWで帰省・来客→洗濯物が増える(シーツやバスタオルなど、大型のものが特に)→自宅の洗濯機では対応しきれない→コインランドリーにお世話になる、という理屈なのだろう。
今朝も、一昨日も、実家のそばのコインランドリーに行ったが、4分の3近くが埋まっていた。
(昨日はともかく、今日はいい天気だったのに!?)

と言っても、やはり実家の両親に聞くと、普段の日でもそれなりに利用者が多いらしい。
まず、このコインランドリー、洗濯機が4サイズ・15台、乾燥機が2サイズ・16台。なかなかの規模だと思う。また、靴専用の洗濯機があることにもびっくり。東京にあれば、長女の上靴洗いに使うのに(←怠けすぎ?)
そして、この地の人口構成にも、繁盛の理由があると推測できる。この地域の特徴として、少子高齢化により高齢者のみの世帯が多いこと、主にブラジル系の日系人や外国人が増えていることがあげられる。大型洗濯機を家に置けない(置きたくない)家庭もあるのだろうな。
かくして、田んぼの真ん中にあるコインランドリーも、この地のサロン的存在になっているようだ。待合室も開放的で広いし、駐車場も広い。田舎ならでは、だね。

今朝はこの隣でなぜか植木市が開かれていた。
そして、今月末にはここでフリーマーケットも開催されるらしい。
前回のブログにも書いたが、やはり何だかよく分からない・・・まぁいいか。

GWもあっという間に終わり。実家で少しは仕事をしようと思ったが、甘かった。
まぁ、小さい子供がそこにいたら、実両親にも頼れないよね。明日から頑張ろう。
[PR]
by miki_renge | 2008-05-06 16:02 | 商品・サービス
<< お化粧ってすごい! 不思議なおにぎり屋さん? >>