4月クールドラマ諸々

公私共にちょいと忙しくしております^^; 今週は長女の学校へ3回出勤(?)、難聴学級への通級1回、通院4回でもういっぱいいっぱい。

というわけで、ようやく「CHANGE」(フジ系月曜夜9時~)の第一話を観終わったところ。
小学校教師で、政治に全く無関心だった啓太(木村くん)が、国会議員である父と、後継者と目されていた兄の死により、議員として立候補することに。
選挙プランナーの韮崎(阿部ちゃん)や、理香(深津絵里)に無理やり乗せられ?戸惑っている様子の啓太。でも、彼が「初めて立候補してよかった」と思えたのは、投票日直前に対立候補が、亡き父の20年前の不正疑惑を蒸し返してきたとき。啓太は街頭演説で父の不正を否定せず、「父は、政治には金が必要だと言いました。でも、僕は世の中に必要な悪があるなんて、子供たちに教えたくはありません!」「立候補して、皆さんに謝罪できてよかったと思います」と頭を下げた。

・・・ここで、涙がちょちょぎれたわよ。
こんな風に頭を下げられるって、イマドキなかなかないよね、って。

もう一つ。
猟奇的な彼女」(TBS系日曜夜9時~)の第一話で心に残った言葉。
「運命って再会することだよ。その人が運命の人ならもう一度会えるよ。」
・・・これ、恋人でなくても、友達でも仕事でも、言えることだよね。
このドラマ、三朗(草なぎくん)の一生懸命さと、谷原さんのウザさがいいわ。

とりあえず、今追いかけているドラマはこの2本。
あと、「ザ・サンデー」の「3分で分かる今週のごくせん」は観てますわ。
先週は、豆腐屋を営む父に対し、当初は「たかが100円、200円で頭を下げる商売なんてできるか!」と言っていた本城くんが、働くことの大切さを知る回。温かいお話でした。

そうそう、今度、テレビ東京でコンサルタントが主役のドラマが放送されるそうですよ^^
詳細はテレビ東京サイト、または福島さんのブログにて。
[PR]
by miki_renge | 2008-05-20 21:56 | ジャニーズ
<< 課長は重労働:「週刊ダイヤモン... 女性創業セミナーにて >>