コレクション

長女の難聴学級の待ち時間に、山本文緒さんの「絶対泣かない」を読んだ。
15人の働く女性の短編小説集。皆悩みながら、それでも前を向こうとしている。
お気に入りは、「人の話をしっかり聞こう」と思える、ワインメーカーの営業部員の話。
身につまされるのは、一生懸命働いて正社員に煙たがられる派遣社員の話。
女性の仕事コレクションとして読むのも面白いと思う。

そういえば、最近は、ビジネスのノウハウ本はあまり読まなくなった。お客様との話題作りのためにサッと目を通す程度。
ノウハウは集めるだけじゃダメ、それを実践しなければ単なるノウハウコレクター・・・こう教えてくれたのはこの方、ひろっしゅコーチ。それ以来、ノウハウ本より小説を読む時間が圧倒的に増えた。自分が豊かになる気がするから・・・って、単に小説の方が好きなだけかも^^;

さて、その関係でイベントのご紹介。
題して「ママコレクション2008」。ママ向けサークル・団体の活動紹介や、そこに参加したいママ達を繋ぐ場として、有志のメンバーで活動を始めたとのこと。
この手のものは従来、公共のものが多かったはず。
支援されるのを待っているだけではなく、自ら動こうというママが増えているんだよね。

開催は7月7日(月)。現役ママだけではなく、ママの起業や再チャレンジを支援したい人、地域に根ざしたNPO活動に興味を持つ人、そしてパパにも注目してもらいたいと思う。私も仕事の調整がついたらお邪魔するつもり。

もういっちょ宣伝。
私が関わっている、診断士のマスターコースのご案内。いずれも第一回は6月15日(日)。
私もそれぞれに顔を出す予定^^ どんな出会いがあるか、楽しみ♪

●「夢をカナエル!プロコン養成マスターコース
●「女性起業家支援プロコン養成マスターコース
[PR]
by miki_renge | 2008-06-12 16:52 | 女性と仕事
<< 「Rin」に行ってきた 後期高齢者と「扶養」という制度 >>