久々の自分時間

昨日は、久々に自分のためにお金&時間を使った。

まず、夏用のスーツを買った。
クローゼットを見ると、夏用のスーツは30代に入ってから買っていない^^; 20代の頃に購入したスーツは、スカートが短かったり、デザインが古くなっていたりして、さすがにもう着られない。家族でデパートに出かけ、子供達が休憩所で飴玉をなめている隙に婦人服売場へ。

ウロウロしていたら、店員さんがタイムリーに声をかけてくれた。
売場で店員さんに声をかけられるのは嫌だ、という人もいるが、限られた時間で買い物をしたいときは、積極的に声をかけてもらって、こちらの希望をサッと聞いてもらえた方がありがたい。おかげで、短時間でいい買い物ができた。店員さんありがとう。

その後、これも半年振りくらい?に美容室へ行く。
ボサボサに伸びきった髪、夏に向けてどうにかしようと思っていた。「手入れがラクで、次のカットが半年後になってもだらしなくない髪型にして下さい」と無理難題を押し付けたが、若い男の美容師さん、丁寧に相談に乗って下さる。

さりげなく、「最近、この近所も美容院が増えましたよねぇ」と振ってみたら、「そうなんですよぉー」とのお返事。
二人で、「美容院と歯医者が増えましたね」という話をした。
「でも美容院ならいいですよ、きれいになりたくて行くんだから。歯医者さんは、行きたくて行く人はなかなかいないですよね。」
「でも、歯の痛みは放っておくわけにはいかないですよね。」
等々。

帰宅したら、夫が子供2人をお風呂に入れてくれていた。私は土曜も仕事だったのに、申し訳ない。近所に美容院が増えたといっても、託児つきのところはない。小さい子供のいるお母さんって、いつ美容院に行っているのかな。
[PR]
by miki_renge | 2008-06-23 06:48 | 商品・サービス
<< 日雇い派遣禁止? 泣ける絵本 >>