「ほっ」と。キャンペーン

篤姫

普段、夜9時以降のドラマはリアルタイムでは絶対に観ることのない我が家だが、その代わり一家ではまっているのがNHK大河ドラマ「篤姫」
いまさら言うまでもないが、幕末に生きた一人の女性の波乱の人生を描いた物語である。

好きな場面は、何といっても、第13代将軍・家定と篤姫が囲碁をしながら語り合うシーン。
家定役の堺雅人さんには、2004年の大河ドラマ「新選組!」の山南敬助役からはまった。年末、重度悪阻で入院中に、携帯用テレビで「友の死」の再放送を観たことを思い出す。今回もいい役だなぁ。権力争いのさなか、冷静で純粋で。そういう演出なんだろうけど。そして堺さん、いい役者だなぁ。
篤姫とは、すごく素敵な夫婦、というか戦友?のようになっていたのに、もう来週には…ドラマの流れからいって、夏を越すことはないと思っていたけれど、やはり寂しい。

篤姫ブームだからなのか、民放の歴史番組では、「篤姫が家定を殺した」という説も紹介されているが、まぁ歴史がすべて解明されたらかえって面白くない。想像の余地を残しておいてほしいようにも思う。
それにしても、いろんな見方があるもんだよね。新選組だって、あの大河を見るまでは殺人集団だと思っていたし、江戸城の無血開城を果たした勝海舟はいい人だと思っていた。あのドラマで、勝海舟は悪人に見えた(笑)。

来週の篤姫は前半の大きな山場。あぁ、切ないなぁ。
[PR]
by miki_renge | 2008-07-07 17:00 | ジャニーズ
<< いざ算定 理系女子 >>