油断大敵!(交通手段編)

今週の後半は、長女出産まで働いていた職場で、研修のお手伝いをしてきた。
研修生に会えるのも楽しみだが、かつての先輩や同僚と再会できるのも嬉しい。
同期や同世代は、既に課長クラス。みーんな、偉くなっちゃったなぁ。

元の職場は、片道約2時間かかる。
タヌキやイノシシが出没するような、言ってみれば「田舎」だ。
都心とは逆方向に向かう、ほどよく空いた電車にのんびり揺られる。
よくこんな遠くまで通ったなぁ、昔の自分は偉かったなぁ、とのんきなことを考える。

が、その研修の最終日である昨日。
早朝6時30分、自宅の最寄駅に行ったら、乗るはずだった路線が「人身事故のため全線不通」との掲示が!
どうしよう。この路線が断たれたら、あとの選択肢は2つ。
1つは、そこそこ速いけど、信号トラブルや人身事故がやたら多い路線。
もう1つは、遅延はほとんどないけれど、乗り継ぎや待ち合わせによっては、到着はギリギリになるであろう路線。
…そりゃ、前者にかけるしかないでしょ。祈ろう。
車内で見た「今日の星占い」で、私の星座が2位だったことも心の拠り所(笑)

結局、祈りが通じたのか、トラブルもなく無事に開講20分前に到着^^

でも、油断していたわ…退職するまでの5年間、こんなふうに人身事故の影響を受けたことなんて滅多になかったもの。最近は地下鉄網の発達した都心に出ることがほとんどだから、代替交通手段に困ることはあまりなかったし。
家を出る前には、交通情報を確認しないといけないね。反省。
[PR]
by miki_renge | 2008-09-27 06:18 | 仕事場にて
<< (ネタバレ)SMAP in 東... 商売上手! >>