資格もいろいろ

遅ればせながら、今週月曜に参加した支部の研究会のことを書いておく。

タイトルは「自己啓発と資格」。お話して下さったのは研究会メンバーであり、自ら160もの資格を持つ企業内診断士の先生(しかもお勤め先の企業では管理職)。
いつもの研究会とは一味違って、面白かった!(いや、いつもが面白くない、という意味ではございませんが。)

その先生が保有されている資格は、ビジネス系のものから「ご当地検定」といった類の趣味の資格まで様々。ちなみについ最近受けたのは「夜景検定」だそうだ。
お話をうかがっていると、自己管理、そしてタイムマネジメントが非常にお上手だということが分かる。資格の勉強ばかりしているかと思いきや、「勉強のために睡眠時間を削るようなことはしません。仕事のためなら削りますが」とのこと。一方、お風呂やトイレなどの細切れ時間を大切にしているようだ。朝は早めに出勤して静かなオフィスで一勉強。
もちろん、勉強されたことは何らかの形で生きているし、これからも生かしていきたいとお話されていた。

とにかく、すごいなぁ…の一言。こんな風に知識を重ねていけたら、ものの見方が変わるだろうな。いい刺激をもらった研究会だった。

ちなみに、お話された先生のサイトはこちら。眺めているだけで、「こんな資格があるんだ!」と、トリビアを得られたりする。
[PR]
by miki_renge | 2008-11-23 09:48 | 資格・勉強
<< 手帳2009 「働く女は、美しい」 >>