カテゴリ:仕事場にて( 202 )

力づくの営業?

私はパート先では経理の仕事をしているが、お隣には人事担当の方が座っている。
その方の電話はいつもひっきりなしに鳴っている。
相手は・・・大抵、派遣会社の営業さんだ。
「派遣社員要りませんか~」という営業である。
うちの会社は今のところ派遣さんは雇っていない。
事務所には50人くらいいるが、そのうちパートが5人、あとは皆正社員である。それでどうにか仕事は廻っている。客観的に見て、派遣さんにやってもらえるような仕事は質・量ともにない。よって人事担当の方はいつも「うちは必要ないんで」と断っている。

でも相手もしつこいらしい。
「パートの方を派遣にすれば、もっと生産性が上がりますよ」「正社員の方の人件費、重くないですか」「うちの派遣は優秀なスタッフをそろえていて、正社員の方以上のお仕事ができます」とお決まりの?トークで畳み掛けてくるらしい。
最近一番ひどかったのは、「派遣のよさを分かってくれるまで何回でも電話をかけ続けます!」と電話の向こうで叫んでいた営業さん。この絶叫?は隣に座っていた私の耳にも入ってきた。^^;

あと、偽名を使って人事担当に会おうとする営業さん。受付は取引先の名前を出されたら、アポイントなしでも大抵は通す。
これは卑怯なんじゃないか?

人材派遣業は全体で見れば成長分野。
だけどその分競争は激しい。
大変なのは分かるけど・・・こういう節操のない(ように見える)営業はどうかと思うぞ。
自分は熱意と根性で一生懸命やってるつもりかも知れないけど、これって人事担当には一番嫌われるんじゃないかな。

そうそう、現有のスタッフを否定するところから入るのも嫌だな・・・そりゃ、優秀な派遣さんももちろんいるだろうけどさ。
[PR]
by miki_renge | 2004-03-16 23:37 | 仕事場にて

ラジオ体操

私がパートで働いている企業では、全社員が3時になるとラジオ体操をやる。はじめは面倒だったものの、最近は結構いいもんだなぁと思っている。
考えてみると、このような機会がなければ基本的に何時間も連続してPCに向かう生活。いや、疲れたら休憩すればいいのだけど、仕事中は意識しないとなかなかPCから離れることができない。
音楽にあわせて身体を動かしてみると、ラジオ体操というのは実にうまくできているもんだと再認識。一生懸命やれば身体中の筋肉が伸びる。身体をほぐしたあとは脳も活性化するような気もする。
仕事の効率のため、あるいは美容と健康のため、このような体操の機会があることに感謝。
[PR]
by miki_renge | 2004-02-09 21:16 | 仕事場にて