「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジャニヲタ的ドラマ追っかけ(2013.1)

1月クールのドラマが始まった。
今月はいろいろ見るものがあって忙しい。

1.ラストホープ(火21時・フジ)
先端医療の現場にものすごい精鋭医師ばかり集めた…と思ったら、変人ばかり。
それでも課題解決に向けて、いつのまにか協力しようとしている。
ただ、本当に精鋭という理由で集められたのか?もしかしたら別の意図があるのでは?と思ってしまう。それが今後解き明かされるのかな。
相葉さんの「診療中もカンファレンス中も3時のおやつは欠かさない」っていうのも、何かの伏線かな。そうでなければただのおバカ実験(爆)

2.夜行観覧車(金22時・TBS)
こちらも、ヤスが医者の卵という設定。
「ドラゴン青年団」の頃のヤスの髪型が好きな私としては、黒髪&眼鏡に違和感がないわけではないけれど、新境地を開いてくれるかしら。
ドラマとしては…怖い。待ちきれずに原作本も読んだけど…怖い。

3.泣くな、はらちゃん(土21時・日テレ)
いかにも土曜9時枠! 長瀬がともかくはっちゃけててGOOD。マルも楽しそう。
あの赤いジャンバー、「愛でした。」のジャケ写に似てる~。
そして麻生さんのやさぐれ感がたまらない。

仕事時間確保のため、ドラマは1クールに1本のみと決めているけれど、今回は迷う。
本当は「信長のシェフ」(金23時15分・テレ朝)も見たかった(泣) ゴロさんが明智光秀って。SMAPとキスマイの共演、多いなぁ。
[PR]
by miki_renge | 2013-01-20 23:32 | ジャニーズ

震災から1年10ヶ月

先日、区の相談窓口の仕事の空き時間。
事務局の職員さんが、「古い資料が出てきたんですけど、必要かどうか判断してください」と、紙の山を抱えてやってきた。

確認してみると、平成23年の景況に関する資料だった。
いつもなら、1年前の資料は大抵処分する。
が、東日本大震災後の経営破綻の状況報告などは、何となく処分する気になれなかった。

倒産件数が震災後4か月で阪神・淡路大震災を上回ったこと。
間接被害型の経営破綻が9割だったこと。
飲食や宿泊業、旅行業の倒産が非常に深刻だったこと。
どれもこれも、忘れてはいけないような気がした。

そういえば震災直後の3月14~16日も、私は窓口を担当していた
本来、週1回の勤務なのだが、遠方の先生方が出勤不能だったからだ。
そのときの経営者・創業予定者の皆さんの不安の声。今でもはっきり覚えている。
その後、やはり震災の影響により閉店・廃業を余儀なくされたケースもあった。有益なアドバイスができず、無力感を引きずった。それは今でも…

震災から1年10ヶ月。
1月11日のお昼のニュースでは、手を合わせる被災者の方の姿が流れていた。
今、改めて何ができるだろうか…
「忘れないでいること」だけでいいなんて、全く思えないけれど。
[PR]
by miki_renge | 2013-01-13 22:56 | 仕事場にて

怒涛の年末年始

今日から子ども達も学校再開。やれやれ、やっと落ち着いて仕事ができそうだ。
と言っても、年末年始は夜中を中心に仕事をしていたため疲れがたまっており、今日の午前中はのんびりしてしまった。

年末年始の仕事は、原稿の執筆と校正。
4日は行政窓口勤務日。ちなみに今年は金曜担当なので、12月28日も出勤だった。「おめでとうございます」と挨拶して回るも、その前の週に「良いお年を」とも挨拶してたんだよなぁ。私にとっては、通常通り「週に1回の勤務ローテーション」なのだ。
ただ、4日は、相談員の先生とランチに出るも、近隣のお店は軒並みお休み。昨日から営業が多かったのかな。

昨日は子ども達の宿題の面倒を見る(泣)
次女はともかく、長女の宿題がとにかく進んでいない。というよりそもそも多かったのか?
最後まで残ったのは、「偉人に関するレポート(新聞作り)」。決して嫌いな種類の宿題ではないのだけど、調べていくとどんどんドツボにハマるタイプの長女、時間は有限だということを学んでほしい。
そして今日、帰宅して今度は「環境問題」に関する調べ学習をすることになったとのたまう長女、早速、年末にNHKで放送していた「嵐の明日に架ける旅」の相葉さんの回(エコアイランド宮古島の旅)をリピートしていた。素材は決して悪くない、けど、また別の路線に走ってしまいそう…

おまけ。
「ふるさと」、ホントにいい歌だよなぁ。ハーモニーがすごくきれい。芯を支える大野さんの声が特にいい。この5人だからこそ歌える歌だよね(←単なるヲタ目線)
[PR]
by miki_renge | 2013-01-08 17:44 | ジャニーズ

紅白&カウコン2012-2013

謹賀新年。
例年のように、紅白にかじりつき、その後ジャニーズカウントダウンコンサートで年越し。

まず紅白。
嵐さんの司会も3年目、さすがに落ち着いて見られるようになった。
今回緊張したのは、やはりエイトさんの歌う場面。21時前からテレビの前で手に汗握る。
たっちょんの和太鼓から始まり、カメラがスーッと引くのと同時に、あのイントロが。
気づけばすばるが1人センターに。
あぁ、「浪花いろは節」だ~!! 
どこまでも伸びる、独特のビブラートが気持ちいい。
よく紅白で歌わせてもらえたなぁ。

その後、「無責任ヒーロー」でわちゃわちゃと。
嵐さんと絡む三馬鹿、審査員席の前ではしゃぐ年下4人。
それは微笑ましいんだけど、亮ちゃん、また歌詞間違えてましたね(苦笑)

嵐さんの「ふるさと」は、プチ感動。きれいにハモっていて、ホッとした。
スマさんのオオトリは貫禄。木村君の「ヨイトマケの唄」の紹介が素敵だった。
そして白組優勝。大野さん、直前まで「勝ちたいですね」と言っていたけれど、本当に勝って良かったね!

で、カウコン。今回は若手が盛り上がっていたなぁ。
内君も出ていたし、NEWSのメンバーや山Pと絡めたかなぁ、と思うとワクワクする。
今年もジャニーズは盤石です(笑)

もう一つ、昨日の「嵐にしやがれ」で、「24時間テレビ」のメインパーソナリティが今年も嵐さんに決定したとか。
うーん、まぁいいんだけど、何だかどんどん優等生になっちゃうねぇ嵐さん。
「まごまご嵐」や、「嵐の宿題君」までの深夜番組の時代までの、あのユルフワな嵐ももう一度見てみたい気がする。
[PR]
by miki_renge | 2013-01-02 11:47 | ジャニーズ