<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

法改正セミナー

いよいよ今年も残すところ3ヶ月。
仕事の波に飲み込まれそう(汗)

それでも、この時期、石にかじりついてでもでているのが、1年に1回行われる東京社会保険労務士協同組合の法改正セミナー。
診断士メインで仕事をしつつも、名刺に「社会保険労務士」と記載し、実際に社労士事務所に勤務している以上、法改正情報の把握は必須である。それが4時間(組合員価格5千円)で可能なのだから、大変にお得なセミナーなのである。

自分の業務で関連のあるのは、育児介護関係。最低限知っておくべき事項が分かってよかった。
制度はどんどん充実してきたけれど、あとは本当に利用できるかどうか、だな。
ここから先は罰則で縛るのではなく、制度が利用しやすいように、いかにマネジメントを整えるかが大事。

もう一つ、私自身はあまり実務では触れていないのだが、今年10月1日から、兄姉が被扶養者として認定されるための条件が変わったことが、小さな前進。
以前は「弟妹=生計維持関係のみで同居要件不要、兄姉=生計維持関係+同居要件必要」だった。「兄姉は弟妹の面倒を見る義務があるため」と聞いていたが、試験勉強していた頃から、「一昔前の価値観だよなぁ」と思っていた。
障害や病気を持つ兄姉の面倒を見ている弟妹もいるんだから、これは当然の改正だよね。

さて、仕事に戻ります。
プレッシャーやら時間の制約やらで押し潰されそうになるときもあるけれど、そんなときは「遥か東の空へ」を口ずさむ。
肩越しに見つめた昨日から この手で掴み取る明日へと。
(2013年カウコンで、このフレーズを熱唱していた彼が、なぜ…しつこいけどまだ言っちゃうよ。残念でもったいなくて、でも彼の人生も認めたい…)

[PR]
by miki_renge | 2016-10-03 14:57 | 仕事場にて