<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

J-Net21に掲載いただきました

早いもので、4月も半ば。
今年も、3月末日までは何が何だか分からないくらい忙しかったけれど、4月に入って、仕事面ではホッと一息。その代わり、PTA関係でやることが多々あるので、睡眠時間は増えていないのだけれど(笑)

さて、本日はちょっと宣伝。
「J-Net21」という、中小企業のためのポータルサイトがあるのだが、そのなかの「中小企業診断士の広場」というコーナーで、ご紹介いただいた。
具体的には、「書籍を執筆した中小企業診断士を取材する」という企画だったのだが、私のところには、平成25年に出版した『「コマギレ勤務」が社会を変える~多様な働き方を目指して』を読んでくださった新進気鋭の診断士、小寺暁子さんがいらしてくださった。
→【第1回】【第2回

ちなみに取材をお受けしたのは市ヶ谷だった…市ヶ谷と聞くとテンションが上がったのち、頭の中を「キラリト」が流れて、泣けてくるのですが…SHINING IN MY HEART~♪

もう4年前の話なんだな…と振り返りながら、その当時の問題意識や、その後の私自身の仕事の変化、そして労働環境・政策の変遷に思いをはせる。
当時は「こんな世の中になったらいいな」と思いながら執筆したけれど、問題意識を深堀りしたからこそ「これはまだまだ変わらないぞ…」と感じたり。
そして、それに対して、まだ自分には具体的な方策を提言できるだけの力がないことを思い知ったり。
そんな試行錯誤はまだまだ続きそうだけれど、今回取材をお受けして、本を出したときの新鮮な気持ちを思い出した。

もっとも、取材する側は何回か経験があっても、今回、取材をお受けするのは初めて。
小寺さんがいろいろ聞いてくださるのをいいことに、私は好きなことを好きなように話すだけだった(汗)
被取材者失格。
なのに、取材原稿をとても素敵にまとめてくださっているのには、感謝!と同時に、文章力・取材力を磨く努力を最近怠っていたことを反省。

なお、「J-Net21」は、他にも有用情報がてんこ盛り。「中小企業ビジネス支援サイト」となっているけれど、診断士の仕事のイメージも掴めると思う。私にとっては「虎の巻」です(笑)
[PR]
by miki_renge | 2017-04-20 09:55 | 仕事場にて