<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近のお仕事2017年初夏

すっかり放置しているこのブログ、生存報告のために(笑)何か最近の仕事のことでも書こうと思ってタイトルを考えていたら、ちょうど1年前のこの時期、同じような形で更新されていることに気付いた。

というわけで、最近の業務報告と宣伝。

1.縁あって、「企業診断ニュース」の「人不足時代の中小企業経営」という特集記事のうち、一部を執筆する機会を得た。私の担当は「多様な人材の参画促進」。
他の執筆者さんたちと情報交換しながら思ったのは、「多様な人材を労働市場に呼び込む」ことも重要だが、それはあくまで「人不足対策」の一側面であり、技術や業務プロセスの改善に向けてもっとノウハウを得なければ、ということ。それに対して経済産業省も施策は講じているが、一般にはあまり見えてこない。診断士・社労士としては、両面からの支援を心がけなければと思う。

2.今月から、日刊工業新聞様のコラム「本日も東奔西走/中小企業診断士からの応援歌」の執筆メンバーに加えていただくことになった。月1回ほど記事を掲載させていただく。たぶん雇用や組織開発系の話が中心になるが、このような形で企業のご担当者に何かしらの発信ができる機会があるのは、とてもありがたい。
電子版は、無料会員に登録することで、月11本まで全文閲覧できますよ(太っ腹!)

3.一昨年度、昨年度に引き続き、「厚生労働省委託事業 平成29年度中小企業のための育児・介護支援プラン導入支援事業」に携わることになった。今年度は中央育児プランナーを拝命した。昨年度までより責任は重い。まだまだ試行錯誤で、自分の無力さに落ち込むことばかりだが、望まない出産退職を少しでも減らすため、そして企業の働き方改革に資するため、知恵を絞っていきたい。
→妊娠中の社員さんがいる企業さんは、ぜひ一度プランナーの訪問支援を受けてみては?条件に合えば「両立支援等助成金」の申請も可能ですよ。

4.そして今週末は、某自治体での創業塾講師。創業の厳しさ、楽しさ…ちゃんと伝えられたらいいなぁ。

ということで、忙しく過ごしております。
それでも、「マッサージ探偵ジョー」だけは、毎週必ず観ております。仕事で疲れたときは、「お疲れサンクス」の歌詞を眺めて自分を奮い立たせております。
♪今日もお疲れサンクス 風呂入って寝ちゃえば ちっちゃなちっちゃな悩みも BYE BYE BYE×2♪
[PR]
by miki_renge | 2017-06-29 18:09 | 仕事場にて

補助金とか助成金とか

バタバタと忙しい日を過ごしているが、先週は2回、学びの場に参加した。
一つは、雇用関係助成金のセミナー。
もう一つは、診断士の理論政策更新研修、テーマは補助金・資金調達。

まず、どちらも、「ザ・私服」というだらしない格好で参加したのだが、行く先々で、お世話になった方やご無沙汰している方にお会いし、嬉しい反面、「まずい…」と青ざめた。
特に更新研修。そりゃ、登録から17年なんだから、知り合いだって増えるし、こういった場面で誰かに会っても何の不思議もない。来年度からは「仕事の格好」で行こう←メモ。

さて、補助金・助成金。
私はこの業務、あまり積極的にはお受けしていない。せいぜい補助金申請時に提出する事業計画書にツッコミを入れるくらいだろうか(基本は事業主様に書いてもらうのをモットーにしている)。

ただ、ここ数年は、少なくとも「どんな事業に対し、どんな助成があるのか」という施策だけは押さえておかなければ、と思うようになった。
実際に手続きはしなくとも、国や地方自治体がどのような事象を課題として認識し、そのためにどのような手段を講じようとしているか知っておくと、お客様にもより的確な情報が提供できる。
経営支援に当たっては、外部環境の分析は必須だものね。その一つが政策。

そんな視点で、今年度の雇用関係助成金のラインナップを見ていくと、やっぱり「一億総活躍」や「能力の底上げ」、また「労働生産性向上」なのだろうなぁ、と思う。
一方で、評価や賃金に関する助成金もあるけれど、これは小さな企業にはなかなかハードルが高いとも感じたり…ただ、そういう意識を持って、雇用管理をしっかりやりましょうね、というメッセージにはなるのだろう。

そう自分に言い聞かせ、今日も(私にとっては)難解な支給申請要領を、必死で読み込んでいる。まだまだ知識と集中力が足りない…(涙)
[PR]
by miki_renge | 2017-06-11 17:58 | 仕事場にて