真実とフェイク:「変身インタビュアーの憂鬱」より

今年もあとわずか。
今年のことは今年のうちに…ということで、「変身インタビュアーの憂鬱」を観ましたよ。
いやー、難解なドラマだった。
でも毎回観た(笑)

「チューリップ殺人事件」の犯人は…
ずっと、この町の人全員が怪しいと思っていたけれど、それもそのはず。
町の人の多くは、甘粕が犯人ということを知っていたのだから。

甘粕は青沼(中丸)に「真実は嫌いなんですよね?」と言う。
確かに、甘粕の多重人格性が今回の殺人事件を引き起こしたなら、真実というにはあまりにもあっけないというか、陳腐すぎる。
でも、犯罪なんて結局は陳腐なものなんだろうなぁと思う。
この事件だって、「天然の泉として町のシンボルになっていたものが、実はポンプでくみ上げられていた」ということを疑った2人の女性が殺されたわけだから、動機は単純。

まぁ、人の命が奪われているんだから、白黒はっきりさせなければならないんだけど、人間、知らなくてもいいことを追及しすぎると、ロクなことはないのかなぁなんて感じたり…
これは別の意味で、「陰陽屋へようこそ」でも思ったこと。
町の人にとっては、青沼の存在はさぞかし邪魔だったか、それとも青沼とゲビヤマで遊んでいたか…
青沼と白川が同一人物ということに、どれだけの人が気づいていたのかな。これもフェイク。

それにしてもこのドラマ、脇キャラも濃かった^^エキセントリックで怖かったよ。
中丸、お疲れ様!変身シーンが毎回ツボだったよ。
[PR]
by miki_renge | 2013-12-29 13:53 | ジャニーズ

高校生と小学生の娘を育てながら働く主婦。中小企業診断士・社会保険労務士。静岡出身、東京在住。SMAPとKAT-TUNを応援中。


by miki_renge

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ご用の方はこちらから

検索

カテゴリ

仕事場にて
雇用・人事
年金・保険
情報・IT
女性と仕事
商品・サービス
資格・勉強
社会・経済一般
家族・育児
サッカー
ジャニーズ
未分類

記事ランキング

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...