これからのキャリア

先日、また一つ歳を取った。
一つの区切りを迎えると、何か新たなチャレンジをしたくなる。
今年の場合は特に、長女が大学生、次女が中学生になり、子どもに少しだけ手が離れた感があること、
また来年3月に、長年関わってきた業務を引退することが決まっているため、
立ち止まって自分の方向性を考えたいという思いもある。

…と言っても、別に何か大それたことをするわけでもないけれど。

大学院に行って、もう一度、一から勉強し直したいなぁ、とか、
大学でキャリア教育に携わるようになり、キャリアコンサルタントの勉強をしたいなぁ、とか、
いやその前に、特定社労士の資格を取った方が良いのでは、とか、
あれこれ考え中。

一方で、「働き方改革」の流れに対応するために、この分野の勉強を深めることが先だろうとか、
自分の無教養は自覚しているため、たとえば次女の学校で行う(仕事とは全く関係のない)保護者の勉強会に毎回出ることを目標にしてみようか、とか…
でもその前に、やっぱり家のことも疎かにはできないし…(ただいまゴミ屋敷状態)

やりたいことは多々あるけれど、時間は有限(ついでに、お金も有限 笑)
これからどんなキャリアを切り開くべきか、じっくり考えてみよう。


[PR]
by miki_renge | 2018-11-17 07:37 | 仕事場にて
近況2018年9月 >>