人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中小企業診断士・社会保険労務士。静岡出身、東京在住。社会人と高校生の娘あり。SMAPとKAT-TUNを応援中。


by miki_renge
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

努力が趣味

かなり遅いのですが、今週の「SMAP×SMAP」のビデオをようやく見ています。
そう、忘れられるのではないかと心配していた「バースデーSMAP」の企画。今回はもちろん7月9日に30歳になったくさなぎくんの番。
今回のツボは、明らかに「草ヤギ剛」をイメージした飾りつけの部屋と、パジャマのようなどくろマークのTシャツで部屋をちょこちょこ見回すくさなぎくんですね。

そして、メンバーのくさなぎくん評、うんうん頷いてしまったわ。

「努力が趣味、だからねぇ」
「好きじゃないものを継続して、その範囲に自分が入ったときに扉がバーンと開く」
「ハングルにタップにバイオリン、あいつはどこまでいくんだろうね・・・」
メンバーがくさなぎくんを理解していること、それに刺激を受けていること、よ~く伝わってきた。
SMAPって、こういうところが素敵。

努力が趣味、見習いたいよ。
自分がヘラヘラ、ダラダラ過ごしてるときでも、くさなぎくんはバイオリン練習したり、韓国語の勉強したりしてるんだよね。仕事だってもちろんハードだろうに。
強い意思と集中力があるんだろうね。そうでないと、芸能界であってもトップでいられないもんね。

プレゼントの勝者?に添えられたメッセージ、
「一緒に歩いて行きましょう」
私も置いていかれないように、努力します。^^
# by miki_renge | 2004-07-17 17:34 | ジャニーズ

「もう誰も愛さない」

1991年4~6月期にフジテレビで放送された伝説のジェットコースタードラマ「もう誰も愛さない」、ついにDVD−BOX発売です♪
これまで挿入歌の著作権がどうの・・・で発売に至らなかったのですよね。ようやく!です。

当時大学生でしたが、めちゃくちゃはまりました。
今考えると突っ込みどころはあるのですが、でも、そんなことはどーでもいいくらいはまった。
何しろ、吉田栄作がめちゃくちゃカッコいい。それまでどちらかと言うと、落ち着いたプレイボーイ役の多かった彼が、「熱い男」と言われたのはこのドラマからなのではないかと思う(ご本人は、「僕はそんなに熱くないです」とこの間テレビでコメントしてましたが)。吼えまくってましたもんね。

山口智子のブレイク作としても注目。復讐の鬼と化してからの彼女は綺麗でしかも怖かった。
他にも、悪役・薬丸くん、山口智子の妹役で観月ありさちゃん、小心者役の辰巳琢郎さん、最後に栄作の父親ぶる伊武雅刀さん、おっと忘れちゃいけない諸悪の根源・田中美奈子さんなど、キャストは豪華。

木曜の夜は、よく下宿で他の下宿生と、「今後どんな展開になっても私は小百合(田中美奈子)を許さない」とか、「小百合の死期が近いのだから(彼女は末期ガン、現実には20歳そこそこで滅多にないだろうが)美幸(山口智子)ももう復讐はやめて」と議論したっけ。

今はどっちかって言うと、「癒しのドラマ」「泣けるドラマ」「人生を考えさせるドラマ」が流行りのように思う。まぁそれはそれでいいんだけど、この手のドラマも面白いぞぉ。一度見逃したらついていけないけど。
大きなテーマとしては・・・そうだな、「愛と憎しみは紙一重」ってことかしら。プラス、随所にちりばめられている親子愛。あと、「金は、所詮金でしかない」ということも。ラストの、千円札がひらひら飛んで来て、それを瀕死の栄作が微笑みながら捨てる、このシーンはゾクゾクしましたわ。金の亡者に成り下がった栄作の最後の救いのシーンともいいますか・・・

ということで、DVD購入するか、真面目に検討中。^^;
# by miki_renge | 2004-07-15 00:32 | 未分類

社是・社訓の見直し

社会経済性本部発表「ミッション・社是社訓の活用についての調査」より。

1.この5年間で、社是社訓等を見直した企業は全体の26%に及ぶ。
2.社是社訓に含まれている内容で最も多いものは「社会との共生」、重視されているものは「顧客志向」。
3.企業倫理に関する行動準則は、全体のうち65%の企業が保有。
4.企業が社会的責任(CSR: Corporate Social Responsibility)を果たしている分野は、「環境保全」が大部分。
-----------------------------------------------
まぁ、社是・社訓に美辞麗句を並べるのは簡単。
でも、このところの目を覆いたくなるような企業の不祥事の噴出で、「所詮、ポーズだけ」なんていう気持ちもある。

いかに社是・社訓を日々の企業活動に繁栄させるか。その思いがなければ、どんなに素晴らしい言葉で表現したって無駄。
何だって、作ることよりそれを続けていくことの方が難しいのだから。
# by miki_renge | 2004-07-05 12:32 | 雇用・人事

諸悪の根源は冷蔵庫?

商店街関係のとある資料にて。
「商店街の衰退は冷蔵庫の普及のせい」という暴論?を読んだ。

昔は、家庭に冷蔵庫がないために、近所の商店にちょくちょく買い物に行った。
商店街が家庭の冷蔵庫代わりだった。
しかし今は、女性の社会進出ともあいまって、週に1、2回、郊外店やスーパーでまとめ買い、という方が普通になりつつある。
よって、その資料の作成者は、「商店街の再活性化のためには、冷蔵庫を使用禁止にすること」と結んでいた。
さらに、副次的な効果。
まとめ買いの弊害として、どうしても腐ったり、余ってしまう食材が出る。もちろん、トレイやパックも。
まとめ買いしても2割程度は廃棄されるというデータもあるのだとか。
そう、冷蔵庫がなければ、無駄な買い物もしないしゴミも出ない、ということだ。

冷蔵庫はそれなりに電気料も食うし、冷蔵庫をなくすことで無駄を減らすことができる、地球にも地域にもやさしい生活ができるのではないか、とのこと。

現実的には、冷蔵庫のない生活は考えられないが、こういう着想もあるんだな・・・

でも、今なら冷蔵庫代わりは「商店街」ではなく、「コンビニエンスストア」になるんだろうね^^;
# by miki_renge | 2004-07-01 21:45 | 商品・サービス

社印

たいした話ではないようで、結構重要なことのように思います。社印の管理。

今の職場では、社印は総務で厳重に管理されています。外部文書等に社印が必要なときは、総務担当者がチェックの上、総務で文書に押印します。
私はそれを見て、はじめは、「なんて面倒なことをするんだろう」と思っていました。

なぜなら、以前私が勤務していた職場では、一応総務で管理しているものの、押印は各担当が勝手に(必要に応じて)やっていたからです。
その方が早いので、それが当たり前だと思っていたのだけど・・・

普通は、総務担当が押すものなのかな・・・
前の会社、かなりいい加減だったりして・・・
# by miki_renge | 2004-06-30 21:40 | 仕事場にて